かつては出張にラップトップPCを必ず持っていくという選択しかなく、これを小脇に抱えてセキュリティーを通過し、飛行機から飛行機へ乗り換える必要がありました。鉄道社会においてもセキュリティー以外においては似た対応が必然ですよね?
そして現在の iPBX Circle を使うようなビジネスマンは少なくとも一つはスマートフォンにラップトップPCという組み合わせが一般的ですね。更にこの組み合わせに加えてタブレットPCでプレゼンテーションを確認しているという方もいらっしゃると思います。よく起きる問題は宿泊先のホテルには充電のための電源が不足していて、Apple やサムスンのスマートフォンや iPad, Galaxy Pad などの充電に時間がかかるという状況です。
多くの経験へて調査したところ、電源が不十分なホテルなどで、スマートフォンやタブレットの充電のために複数のプラグを装備したこんなアダプターが役に立つと考えています。出張の多い方にお勧めしたいのが “Kashimura WM-9”  という製品で、以下のスペックとなっています。
  • サイズ:約9.5W × 4.5H × 2.7D(cm)
  • 本体色:ホワイト
  • 入力電圧:AC100-240V (50/60Hz)
  • 出力:ACコンセント 3口合計 1400W
  • 出力:USBポート 2ポート合計 最大DC5V/3.4A
  • 本体電源コンセント形状:Aタイプ
  • 本体に差し込めるプラグ形状:Aタイプ
  • 加熱保護回路搭載

弊社の iPBX はお使いの Windows, Mac, Android, そして iPhone などのデバイスで同様のエクスペリエンスを提供しています。私たちがビジネスで成功するにも、デバイスの充電は必要ですよね 😉