IPBXホースティング Tag

News, インサイト / 19.06.2019

この度iPBXHostingでは日本の市街局番だけでなく、国際番号の取扱いも計画しております。  現在US番号(1)のベータテストを実施しており、弊社のソフトフォンおよびモバイルアプリでの動作検証が完了しだい、正式にサービスをご提供できる見込みです。  御社社員が海外出張、および海外赴任などで海外へ駐在・長期出張される際、日本で契約された電話で日本の番号のままご利用になるケースは少ないと思われ、ほとんどのケースで「解約して、現地法人に新規で電話を手配してもらう」形になるかと思います。  その場合、解約、現地での手配といった手間もかかる上、2年間の契約縛りがある場合は余計な解約違約金がかかってしまいます。  iPBXでの申込時に海外の番号をご利用として申し込んで頂ければ、自動的に海外番号をアサインさせて頂き、現地のWifiさえ申し込んで頂ければ、日本で利用していた携帯電話をそのまま海外でもご利用頂けます。(あるいはデータ専用SIMをお使い頂くことで通信料金を節約することも可能です。  ※高速通信できるSIMカードを選択下さい)  また海外からの通話で今まで多く見られるのが、海外から電話をかけた時に「発信者不明」と表示されたりするケースです。この場合電話を取る人は迷惑電話だと感じてしまい、もし大事なビジネスパートナー様に電話する際にこのようなことが起きると一大事です。  iPBXではこの問題に対応し、いつどこからかけてもご利用の番号を相手先に通知でき、先方への信頼を損ないません。  その他、iPBXでUS番号をお使い頂くメリットは下記のとおりです。  ・ご要望に応じて日本の市外局番をあわせてお使い頂くことが出来ます。(発信者番号切替や、日本にいるときは日本の番号、海外のときは海外番号と使い分けることも可能です。)  ・現地社員の方の手を煩わせることなく、海外番号が利用できる携帯電話が利用可能となります。  サービスの提供の準備が整い次第、追ってご報告させて頂きます。 IPBX Hosting  親会社:アイネオ株式会社 ...

お問い合わせ 03 4550 6800