ハッピー・バースデー・アイネオ!

ハッピー・バースデー・アイネオ!


21年間の偉大なご協力によって―ハッピー・バースデー・アイネオ!

アイネオ株式会社は1997年、東京の北のある家の、客用寝室で設立されました。「大企業での生活」以上のものを求め、クライアントのニーズに合うシステムやセットアップをお届けしたいと願った、1人のAT&T社のセールスエンジニアによってです。そして、あのキャッチフレーズ、賢い(bright)、素早い(quick)、柔軟(flexible)の「BQF」が生まれました。

アイネオは当初、テクノロジー・コンサルティングの会社として発足しましたが、その高い技術力のゆえ、すぐにGEや三井グループといったクライエント企業の方々から、インストールしたシステムを直接メンテナンスするよう依頼されるようになったのです。

アイネオは今日、21回目の誕生日を迎えました! パートナー・クライエントの皆様に特別な感謝を献げます! この1年間で、アイネオ・グループには新しく200社近いパートナー・クライアント団体が与えられました。減速することがありません。

2018年、アイネオはこのことを目指します。

  • さらに多くの方が、日本で最も成長しているクラウド電話サービス(iPBX Hosting)を利用されるようにします。
  • パートナー・サービス担当者を増員します。
  • 日本の企業が電話やEメールをクラウドに移すのを喜んで助けるセールス担当者を増員します。
  • 能力向上のため、私たちの国内データセンターを拡大します。
  • さらに広い場所に東京オフィスを移します。

皆様、アイネオをご利用いただきありがとうございます!



お問い合わせ 03 4550 6800